読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テリマカシ。

マレーシアにいます。

Lai Foong Restaurant

チャイナタウンでビーフヌードルです。

 

f:id:cotomo:20160821132326j:plain

パサール・セニから歩いて数分。通り沿い角地のフードコート。


f:id:cotomo:20160821132342j:image

麺は多分選べます。ふつーにヌードルっていうと中太小麦麺。

牛肉の他にも魚団子みたいのが入ってます。具だくさん。

 

独特の臭みが少し残るものの、お肉は柔らかいしスープも癖がなくて食べやすいです。

 

座ってオーダー。運ばれてきたお料理と交換で清算です。

ちなみにお値段8RM。

 

忙しいお昼時は相席になったりします。

クーラーのない店内、たくさんの人。こういうのも雰囲気ですね。

 

おまけ:本日のパサール・セニ周辺。
f:id:cotomo:20160821132304j:image

お供え用か、お花屋さんも多いです。

奥には中華ぽいフラッグがはためいてます。

 

f:id:cotomo:20160826165838j:plain

漢方のお店。

対面でブレンドしてもらうもよし、効能に合わせた調合済セットを購入するもよし。

店員さんもほがらかで相談しやすそうです。

 

挑戦してみたかったのですが、

考えてみたらうち今お茶煮出す為のコンロもないんだよなあ。。。

しばらくはティーバッグでがまんか。。。

 

漢方以外にもお茶屋さんや、少し凝った茶器のお店もあります。

 

チャイナタウンと呼ばれる町はどの国にもありますが

そのありようはやはりそれぞれな気がします。

ことマレーシアにおいては、「コロニー」よりちょっとシンボリックな意味合が強いような。というのはマレーシア自体が多民族国家だからだと思うけど。

 

そして私たちよその国の人間は、お邪魔してまーすという気持ちを

やっぱり忘れちゃいけないな、とあらためて感じる日々。

(別になんかあったとかじゃないです)