テリマカシ。

マレーシア2年生。

突撃隣のタイプーサム2018

せっかくこの時期にマレーシアにいて、しかも偶然にもお仕事お休み。

挑戦するしかないでしょう、という訳で気合い入れて行ってきました。

と言っても当然市内からの練り歩きに参加する訳ではなく、一路KTMバツケイブまで。

 

BATU CAVE駅。降りたはいいが出口が特設改札2つのみのせいかこの混みようです。

f:id:cotomo:20180203110713j:plain

逆側に回ればよかったのかな、人で景色が見えないのでよくわかんない。。。

 

出口出たとたん目に飛び込んできた観覧車。

あれっ、前こんなんあったっけ。。。

f:id:cotomo:20180201140959j:plain

その他にもミニコースターや回転空中ブランコとかもあって、

どうやらこの日に合わせて移動遊園地来てるみたいです。

 

そして屋台というかテントでアーケードができてました。

f:id:cotomo:20180201131226j:plain

f:id:cotomo:20180201131248j:plain

 

飲み物、お菓子、ありがたいオブジェ等もろもろ。

f:id:cotomo:20180201131315j:plain

ものすごく祭りだー。

 

あちらこちらから音楽と共に、ショルダーお御輿担いだお兄さんが階上本殿に向け行進。私たちはここがスタートだけど、皆さんもう長い距離歩いてらっさるので、きっと胸中には感慨深い物があるかと。。。

f:id:cotomo:20180201141053j:plain

 

もちろんこの日に向けての準備もあるし、諸々含め

お付きの皆さんもがんばれ、あとちょっと! な感じなんだろうな。

f:id:cotomo:20180201141345j:plain

 

そして噂の、というか、こんな感じで背中に直接オブジェひっかけーの

f:id:cotomo:20180201131551j:plain

 

鉄棒通しーの。

f:id:cotomo:20180201131537j:plain

苦痛に耐えて自分を戒める姿勢を見せる事って、ヒンドゥーでも仏教でも同じ概念なんだろうな。

日本でも滝に打たれたり火の上歩いたりするもんね。。。

 

そして階段上ります。上りも下りも人がみっしり。

f:id:cotomo:20180201141032j:plain

 

真ん中はお御輿さん専用レーンです。

f:id:cotomo:20180201132503j:plain

 

それにしても本日スーパー晴天。日差しが痛い!

f:id:cotomo:20180201131520j:plain

 

階段を登り始める前に1段目をそっと手で触れて、その手を胸にあてる。

で、登り切った後にも同じ仕草をしている方を何人かお見かけしました。

お願いします、ありがとう、なのかな。

 

フィリピンのカトリック教会で見た、御手水壺(名前わかんない)に手をかざして十字切るのとちょっと似てるな。

お祈り前のご挨拶。

日本では鳥居前でお辞儀して左足から、でしたっけ。

 

f:id:cotomo:20180201131407j:plain

男女問わず、頭を剃ってる方もたくさんお見かけしました。

頭上のはミルク壺ですね。

 

大階段登りきって洞窟内へ。

飲み物とお土産の販売所か1箇所づつ。

f:id:cotomo:20180201131633j:plain

 

日影に入ったので空気ひんやり。

でも人の熱気は変わらず。

f:id:cotomo:20180201131656j:plain

こぼしたミルクのせいかなんか獣臭くなってきたような。。。

 

お御輿レーンに加え(?)信者さんレーンも登場、うっかり紛れ込んじゃったら靴を脱ぐよう言われました。脱ぎたくなかったらそっちに回ってと。

ヒンドゥーのお寺は基本靴は脱がなきゃですが、こちらは本殿に上がりこまない限り大丈夫みたいです。

 

向かって右側、徳の高い信者さん、というかお坊さんとかになるのかしら。

代わる代わるひざまづく信者さんの額に手をかざしてお祓いみたいのしてました。

f:id:cotomo:20180201132552j:plain

 

 最奥、御本殿。

f:id:cotomo:20180201141151j:plain

 

信者さんはあがってお参り。

封筒に何かの灰をすくい入れて、持って帰るみたいです。

f:id:cotomo:20180201141207j:plain

甲子園の砂みたいな。。。(多分違う)

 

足を洗ったりする所でしょうか。

f:id:cotomo:20180201131725j:plain

 

そして簡易トイレ発見。(多分)

階段上り始めた後のトイレはここしか見かけませんでした。

水分の採りすぎにはお気を付け下さい。

 

ちなみに救護テントと看護師さんたちが常駐。

f:id:cotomo:20180201131745j:plain

噂通りトランス状態でつっぷしてる人もいるし、担架で運ばれるご婦人もいるし。

実際これ本場インドでやったら色々都市機能麻痺しそう。

 

さて下り。

もし将棋倒しになったらと、帰りの方がドキドキ。。。

f:id:cotomo:20180201141407j:plain

f:id:cotomo:20180201132041j:plain

行きには水流れてなかった気がする。

て事は人口滝なんだろうか。

 

無事階段降り切りお疲れ様ー。

人ゴミかき分け、ふもとのカフェ(?)で定番あまあまアイスコーヒー。

 

お天気がすごくよかったせいか、事前にアレコレ想像していたよりは怖くはなかったかな。。。

まったく知らないで行くとびっくりしちゃうとは思うけど。

 

面白い経験でした。

信者さん方、観光気分でお邪魔しました。

機会があればぜひ一度です。